ねずみの退治はキッチンが肝

subpage01

ねずみは人間からすると信じられない物まで口で噛み千切る性格なので、被害に遭う物は決して食べ物だけとは限りません。



お仕事で欠かす事ができない電話やコンピューターの配線も知らないうちに傷を付けてしまうので、使おうとした時に使えなかったり重要なデータが全て消えてしまっている事もあります。

人間にとってねずみという存在はとても小さな生き物ではあるものの、退治せずに共存することはできません。菌により健康が乱されてしまう事もあるので、定期的にねずみの痕跡を探して未然に防ぐために尽力しておくべきでしょう。



最も良いのは退治を専門に行っているプロに連絡して依頼するという方法なのですが、高額な費用が請求されてしまったり、大掛かりな作業になってしまう恐れもあります。
そこで、まずは自分の手で退治するために作業を進めてみるのが好ましいと言えるでしょう。そういった場合まず行うべき事は、ラットサインと呼ばれるねずみが通過した跡を見つけ出すという事です。ネズミという生き物は、壁に沿うようにして走り回るという習性を持っているので、真っ先に天井や壁、お部屋の角に目を向けてみましょう。

産経ニュース情報をお探しですか。

500円硬貨の穴や隙間があれば十分ねずみは行き来することが可能だと言われている事から、どれほど小さな穴だとしても見落とす事無く疑いの目を持って調べていく事が好ましいです。
特に、ガス管や水道管が存在しているキッチンは屋外と往復するのに絶好の環境なので退治する時はキッチンにも注視してください。